カテゴリー別アーカイブ: 株式

公募増資について

公募増資の定義

公募増資は、広く一般に株主を募集する新株式の発行形態で、時価を基準にした価格で新株式を発行する方法です。


この増資方法には、市場機能を通じて資金の適性配分が行われること、株主資本比率の向上など財務体質改善に対する即効性が期待できるといった特徴があります。

(東京取引証券所より)

 

企業がお金を集めるのにいい方法ですが、

企業の今後の成長への期待度が高くないと資金調達がうまくいきません。

公募増資でお金を集めることは、企業にとってはとっておありがたい調達方法なのです。