学資保険という投資

保険と投資は似て異なる物だと思われています。

しかし、保険も投資も同じ投資であることに変わりありません。

学資保険の場合、一定期間の保険料の支払いに対して、利回り110%を約束してくれたりします。

分割投資です。

運用は保険会社が行うので、リスクと言えば保険会社の破たんか、家計の破たんによる解約くらいです。

必ず使う保険なのでお得と考えられており、加入する人がとても多い保険です。

選び方は利回りです。

つまり戻り率。

いくらになるのってことですね。

 

しかし、受け取り方も考えなくては意味がない保険になりかねない要素もあります。

選び方は慎重にするべきです。

学資保険に対しては家計の破たんリスクも考えて、絶対損しない保険にしなければいけません。

参考:学資保険 選び方